TOP趣味本>有川浩 > 三匹のおっさん。定年すぎのおっさんたちが身近な問題に大活躍!!

2014年01月16日

三匹のおっさん。定年すぎのおっさんたちが身近な問題に大活躍!!



本のタイトル:三匹のおっさん
著者:有川浩
お奨め度:★★★★★
-------------------------------------------------------------
この本は面白いです。設定が有川さんらしくハチャメチャで、でもこれは現実的にはありえそうな話で、大好きです。あまりにも面白かったので、普段は文庫本しか買わない主義の私が、この続編「ふたたび」は文庫化される前に買っちゃったほどです(続編も面白かったですよ)(´▽`)

ちなみにこの本は、明日からドラマ化されます。個人的には「植物図鑑」がドラマ化されるかな?と思っていたので、”こっちだったか!”という心境です。ドラマも楽しみで、予約しておきました(笑)

あらすじ
6話の連作短編集です。話は、還暦をすぎた、かつての悪ガキ3人組が自警団を結成し、町内の問題を解決するというもの。3匹は、剣道の達人・キヨ、柔道の達人・シゲ、機械いじりの達人で頭脳派・ノリ。そして、キヨの孫・祐希、ノリの娘・早苗が加わってきます。

第1話は、キヨが定年後に勤め始めたゲームセンターで、強盗が頻発している問題。なぜ?
第2話は、近所で痴漢が出没している問題。いったい誰?
第3話は、シゲの奥さんがかつての同級生に再会し、口説かれていくというもの。いったいどなる?
第4話は、キヨの元教え子の中学生の学校で飼育しているマガモが、虐待されているもの。犯人は?
第5話は、早苗の同級生・潤子の話。潤子はある秘密を抱えていて…。
第6話は、キヨの奥さんの知り合いが、悪徳な商品を買い込んでしまうということ。いったいなぜ?

感想
とにかくハチャメチャで面白い!!でも、問題は身近にありそうな話ばかりで、あー、って思います。そしてこれらの問題をおっさん3人組が調べ上げ、やや強引に(?)解決していくのが面白い。特に印象的だったのは、第3話。特に最後のシゲのセリフが…(*´ω`*)

また3人の中で、私はノリのキャラが好き。一番地味でおとなしいかと思っていたら、一番危ないおっさん!っていうところが(笑)

また最初は祐希が今時の高校生で、”ちょっとやんちゃっぽいなぁ”、と思っていたけど、段々とキヨの影響からか、芯がしっかりしていることが分かってきて、2人の関係が変わっていくのが面白いです。おすすめです!!

三匹のおっさんの続編です。おすすめ★

posted by ちゃよ at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味本>有川浩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。